あずみ野エコファーム

ニュースやお知らせなど農園の日常を綴ります。

夏場の臭気対策~水の噴霧~

光合成細菌を主とした臭気対策をしてますが、やはり夏の臭気上昇には勝てませんでした。

臭い豚舎のエサをヘルシーにかえたり、空調を見直したり、光合成細菌の量を増やしたり、直接豚舎に撒いたり、色々頑張りましたが大きくは改善せず。。。

なので、対処療法として気温が高い時期は、水の噴霧を行うことにしました。

ウォーターカーテンのように使うことで、空気中の臭気物質を農場内に落とし、地域へ臭気が降りていくのを防ぎます。


「噴霧条件」

・風向きが弊社から民家方向(東・東南)へ変わる時間の15時~20時、6時~9時の間噴霧

その他、民家方向(東・東南)へ風が流れている場合は稼働させます
10分噴霧し2分停止の1サイクルを繰り返し運転予定
※適宜変更する場合があります



噴霧している様子

沢水を噴霧しています


まるでウォーターカーテン

噴霧時間を長くすることでまるでウォーターカーテンのようになってますl.

堆肥の無料配布イベントが2021/8/22大糸タイムスに掲載されました

Related Posts

© Copyright 2018 . All Rights Reserved 株式会社あずみ野エコファーム